MaxScript TR Pivot Marker 配布

投稿者: | 2018/06/10

少し前に作ったスクリプトが出てきたので配布します。

TR PivotMarkerはオブジェクトのピボット位置をビューポート上に表示する事が出来るスクリプトです。
インストールすると、シーン内の全てのオブジェクト、または選択オブジェクトのピボット位置にマーカーを表示する事が出来ます。
もちろん、表示のON/OFFも切り替える事が出来ます。

主に、リグ時のボーンの回転位置をリアルタイムで表示したい時等に便利です。

クリックで再生

Download

Install

解凍したZIPファイル内にあるReadme.txtを読んでください。
基本的にmzpファイルをD&Dするだけで完了します。

Log

Version Date
0.10 2018/06/09 ファーストリリース。
0.11 2018/07/01 インストール先ディレクトリを変更。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。