TR Shell Switch 配布

投稿者: | 2016/02/23

TR_ShellSwitchは最大10個までのマテリアルを接続出来る、拡張シェルマテリアルです。

シェルマテリアルと同じくビューポート、レンダリング用マテリアルを個別に切り替える事が出来るほか、ラベルを付けて管理する事も出来ます。
また、シーン内のShellSwitchを一括で切り替える事ができる、GlobalSwitcherという機能を搭載しています。

スクリーンショット

ダウンロード

TR_ShellSwitch_v1.12.zip (43.2 KB)

更新履歴

  • 16/02/23 (ver1.00): ファーストリリース。
  • 16/03/01 (ver1.01): インストール先を$startupScriptsから$userStartupScriptsに変更。
    ($startupScriptsでは管理者権限が必要だった為)
  • 16/11/13 (ver1.02): UI言語を英語に変更、及び英語版Maxでの文字化け解消。
  • 16/11/13 (ver1.10): グローバルスイッチャーの搭載。
  • 16/12/07 (ver1.11): グローバルスイッチャーが起動出来ない問題を解消。その他軽微な修正。
  • 17/02/25 (ver1.12): 表示名を”Shell Switch”に変更。

インストール

ダウンロードしたmzpパッケージを3dsMax上にドラッグ&ドロップすると自動的にインストールが実行されます。
もしくは、必要に応じてmseファイルを手動でコピーしてインストールする事も出来ます。
詳しくはReadme参照。

その他

現状では10個までのマテリアル接続に対応しています。
本来なら可変長にしたかったのですが、テスト時にSME上でどうしてもスロットに反映されず・・・。
つまり技術的な問題です。

解決出来たら修正します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。